ニュース

2021年2月12日

CYBERDYNE Omni Networks、IoTデバイスの開発、製造受託を開始

CYBERDYNE Omni Networks 株式会社(本社:茨城県つくば市)、ならびに株式会社コヴィア(本社:横浜市港北区)は、パートナー様向けに IoT デバイスの開発から量産まで、開発製造を支援してまいります。

IoTデバイス

IoT の導入においては、検証段階での各種センサーノードとゲートウェイ、通信までの接続を確立することも容易では無く、正しくデータを取得するまでにも多くの開発・検証工数を要します。
特に障害が発生したときの問題の切り分け、対策において、日本国内での導入実績やノウハウに基づいた技術対応が不可欠となるケースは少なくありません。

弊社のこれまでの開発実績には、モバイル通信、近距離通信、GPS、各種センサーノード、情報セキュリティ、クラウドサービスなどの先進技術が網羅されており、この実績や開発のノウハウそのものが核心となり、IoT の 分野でのシステム全体を最適化する提案を可能にします。

幣グループでは、日本国内で商品企画と基本設計を行い、オフショアでのソフトウェア開発、EMS メーカーとの協業によるハードウェア開発から製造への連携など、世界の有数なグローバル企業とのコラボレーションにより、 卓越した競争力と、安心してお使いいただける高い信頼性を併せ持つ商品の提供を実現し、弊社のクオリティマネージメントから生まれた数々の製品は、通信事業者や大手メーカーへの OEM 提供の実績を誇ります。

大型のOEM/ODM案件から、小ロットのカスタム対応、またお客様独自ブランドでの製造まで、これまで培ったノウハウをもとに先進の技術で最適なハードウェアを構成し、開発、製造に技術サポートを合わせて、スムーズにシステムを稼働に導きます。

※内容によってはお引き受けできない場合もございます。まずは弊社営業までお問い合わせください。

【本リリースに関する問い合わせ窓口】

CYBERDYNE Omni Networks株式会社 営業部
E-mail: sales@cyberdyne-omninet.com

TOP