IoTゲートウェイ UM-125 IoTゲートウェイ UM-125

施設内における位置情報や
センサーノードデータを収集し、
クラウドに送信

「UM-125」は施設内の位置情報やセンサーノードデータを収集し、クラウドに連携するIoTゲートウェイです。「UM-125」とサーバーを接続するバックボーンには、IEEE802.11b/g/n(2.4GHz)、IEEE802.11a/n/ac(5GHz)、1000BASE-Tを採用し、管理サーバーとの通信を行います。
※管理サーバーは別途開発が必要です。

施設内における位置情報やセンサーノードデータを収集し、クラウドに送信

「UM-125」は施設内の位置情報やセンサーノードデータを収集し、クラウドに連携するIoTゲートウェイです。「UM-125」とサーバーを接続するバックボーンには、IEEE802.11b/g/n(2.4GHz)、IEEE802.11a/n/ac(5GHz)、1000BASE-Tを採用し、管理サーバーとの通信を行います。
※管理サーバーは別途開発が必要です。

5GHz帯 IEEE802.11a/n 対応
NFC対応

Bluetoothを2基搭載
BLE/Beacon、BT Classicに対応

Bluetooth 機能は、次の3種類の動作に対応しています。
・Beacon(ビーコン)端末が送信する電波を受信できます。
・一般の BLE デバイスとの双方向通信に対応します。
※最大8台の同時通信が可能です。
・BT Classic(SPP プロファイルのみ)規格に対応。
※最大7台の同時接続が可能です。

NFC対応

Bluetoothコントローラ
『CC2564』を搭載

『CC2564』デバイスは、デュアルモードBluetooth low energy、
または、デュアルモードBluetooth/ANT+の2つのオプションをサポートします。


Bluetoothを2基搭載
BLE/Beacon、BT Classicに対応

Bluetooth 機能は、次の3種類の動作に対応しています。
・Beacon(ビーコン)端末が送信する電波を受信できます。
・一般の BLE デバイスとの双方向通信に対応します。
※最大8台の同時通信が可能です。
・BT Classic(SPP プロファイルのみ)規格に対応。
※最大7台の同時接続が可能です。



Bluetoothコントローラ『CC2564』を搭載

『CC2564』デバイスは、デュアルモードBluetooth low energy、または、デュアルモードBluetooth/ANT+の2つのオプションをサポートします。

BLEデバイスとのデータ通信、Beaconタグで人やモノの位置検知

直接電源コンセントに取り付けられる
シンプルデザイン

本体にAC電源を内蔵し、2ピンのACプラグを装備しているので、
壁面の電源コンセントに直接挿して使用することができます。
※ACアダプター(別売)を使用することも可能です。

NFC対応
BLEデバイスとのデータ通信、Beaconタグで人やモノの位置検知

直接電源コンセントに取り付けられるシンプルデザイン

本体にAC電源を内蔵し、2ピンのACプラグを装備しているので、壁面の電源コンセントに直接挿して使用することができます。
※ACアダプター(別売)を使用することも可能です。

バーコード読取

Wi-Fiルーター/アクセスポイント
としても利用可能

「UM-125」はWi-Fiルーターやアクセスポイントとしてもご利用いただけます。無線LANはIEEE802.11acに対応しており、最大866Mbps(規格値)での通信が可能です。

TELEC、CE、FCC認証を取得

「UM-125」は日本国内における電波法に基づく技術基準適合証明「TELEC」に加え、EU(欧州)域内での使用に必要なCEマーク、米国で必須となるFCC認証を取得していますので各地域で安心してご利用いただけます。

充電用コネクタ防護用マグネット式アダプターを標準付属
UM-50

BLE Wi-Fiゲートウェイ
「UM-50」

「UM-50」はWi-FiルーターにBLE対応Bluetoothコントローラを搭載した製品です。メインのSOCはLinuxで駆動されており、個別のアプリケーションを組み込むことができます。

搭載メモリ:128MB(RAM)/8MB(Flash ROM)
Linuxバージョン:Linux version 3.10.24

IoT導入サポート

IoTの導入においては、検証段階での各種センサーノードとゲートウェイ、通信までの接続を確立することも容易では無く、正しくデータを取得するまでにも多くの開発・検証工数を要します。
弊社では、お客様がご使用になられる Bluetooth デバイスをもとに、ゲートウェイ「UM-125」に対応するためのドライバー開発、組込み、動作検証から評価・導入サポートまでワンパッケージ(有償)にしてご提供します。

仕様

製品型番 UM-125
UM-120
UM-50
UM-50
CPUDual core
Processor
Single core
Processor
RAM 128MB 128MB
Flash ROM 16MB 8MB
RTC Pericom
PT7C43390
(バッテリー
バックアップ付き)
-
LAN
ポート
10/100/
1000Mbps×1
(RJ45コネクタ
/Auto MDI/MDIX
対応)
10/100Mbps×1
(RJ45コネクタ
/Auto MDI/MDIX
対応)
USBポート USB2.0×1 -
スイッチ リセットWPS
モード切替
モード切替
スイッチ、
WPS ボタン、
リセットボタン
アンテナ Internal
antennas×4
Internal
antennas×1
Wi-Fi 2.4GHz/5GHz
IEEE802.11 b/g/n/a/ac準拠
2.4GHz
IEEE802.11b/g/n準拠
無線
セキュリティ
WEP/WPA/
WPA2/
WPA-Mixed
無効設定/WEP/
WPA/WPA2/
WPA-Mixed
データ
転送速度
(規格値)
最大866Mbps
(IEEE802.11ac)
最大300Mbps
(IEEE802.11n)
最大150Mbps
(IEEE802.11n)
Blue
tooth
TI CC2564
/Bluetooth 4.0
(BT Classic)
準拠 
TI CC2541
/Bluetooth 4.0(BLE)
準拠
TI CC2541/
Bluetooth 4.0
準拠
電源 内蔵
100~240V 50/60Hz
AC/DC電源と
12V/2ADC IN
(DC IN入力)を併設
※DC INを
優先して使用
内蔵
100~240V 50/60Hz
AC/DC電源と
5V/2ADC IN
(DC IN入力)を併設
※DC INを
優先して使用
インジケーター3色LED×3単色LED×5
盗難防止 ケンジントン
ロック
-
外形寸法 120×120
×32mm
(突起部含まず)
66×66
×28mm
(突起部含まず)
オプション
仕様
Zigbee:
SILICON
LABS EM357