IoTエッジカメラ「Acty-G3+」 IoTエッジカメラ「Acty-G3+」
画面イメージ

「Acty-G3+ 」は、Android搭載IoT デバイスActy-G3の技術を応用したエッジカメラです。
カメラスペックは約1200万画素ワイドレンズ、フラッシュライトを搭載。
Androidを搭載していますので、アプリの開発や外部デバイスとの連携など機能拡張が容易な点が特徴となります。 デバイス内に高いCPU処理能力を有することで、クラウドに送る前処理が可能となり、クラウドからローカルデバイスにデプロイして、末端に処理を分散することができますので、クラウドとエッジが有機的に連動し、手軽に、スムーズにAIカメラの導入を実現します。
※1 弊社が提供する「Acty-G3+」は端末のみとなります。
画像処理やセンサー情報などを るアプリ、サーバー/クラウドシステムはお客様にてご準備いただくものとなります。

画面イメージ 画面イメージ
画面イメージ

Android搭載

Android10.0 Go editionを搭載。OSを組み用にカスタマイズすることで、IoT用におけるスマートフォンの欠点を解決し、そのメリットを最大限に生かす組 みデバイスとして開発されています。

画面イメージ

IPX5の防水性能

「Acty-G3+」単体でIPX5の防水性能を持ちます。防水+バッテリー駆動が可能で、-20~55℃※2の使用温度をサポートしますので、場所や対象物を選ばず幅広い用途でご利用いただけます。
※2 バッテリー装着時の目安となります。使用環境や、使用状況などにより変化します。

画面イメージ

標準1,800mAh、オプションで5,200mAh大容量バッテリー(別売)を搭載可能

電源には取り替えが可能な1,800mAhリチウムポリマーバッテリーを搭載し、オプションで5,200mAhの大容量バッテリーをご利用いただくことができます。また、充電しながら(AC常時給電)のご使用において、バッテリーの劣化や異常のリスクを軽減するため、充電シーケンスのチューニングを行い、バッテリーへのダメージを最小限に抑える「ACモード」を搭載しています。

画面イメージ

アタッチメント対応

スタンド、アームなど幅広いアタッチメントに対応できるようアタッチメントホルダーを装備しています。
※ アタッチメントはお客様ご自身でご用意ください。

Bluetooth機能は、次の3つの動作モードに対応

画面イメージ

端末操作/自動初期設定機能(プロビジョニング)

「Acty-G3+」は操作画面のないAndroid端末ですので、初期設定時にはPCからリモートデスクトップアプリを用いてスマートフォンと同じように操作することができます。 導入台数が多い場合※3 は、自動初期設定機能 ( プロビジョニング) をご利用いただけます。「Acty-G3+」には自動一括設定機能を搭載していますので、プロビジョニングサーバーにセットされている設定ファイルをダウンロードし、アプリのインストールや、APNやWi-Fi、Bluetoothなどの端末設定を自動で行うことができます。
※3 プロビジョニングサービスは100台以上の導入の場合に承っております。

画面イメージ

IoT-デバイス管理システム「IOTMS Management」

「Acty-G3」を長期間安心してご利用いただくために、多地点に設置されたデバイスを遠隔で管理、監視することができる「IOTMS Management」を提供しています。
必要最小限の機能に絞っていますので使いやすく、ダッシュボードはブラウザーベースで、いつでも、全国どの拠点からでもアクセス可能です。

■ご利用料金は弊社営業までお問い合わせください。

画面イメージ
  • デバイスの管理・死活監視
    「Acty-G3」がデバイス管理サーバーに接続していることを監視し、デバイスの稼働状態を遠隔で監視できます。
  • デバイスの状態をブラウザーで確認できるダッシュボード
    ブラウザーで一元管理、一連の操作を実行できますので、緊急時において、いつでも、全国どの拠点からでもアクセス可能です。
  • 電池残量、ファームウェアバージョン、GPS位置情報、デバイス内部温度の管理
    「Acty-G3」の動作情報を収集できます。
    GPS位置情報については、「Acty-G3」の緯度経度の情報を取得することができますので、動作している場所を特定することができます。
  • CSVダウンロード
    CSVを出力可能ですので、お客様のシステムに取り込んで統合管理していただくことが可能です。
  • ファームウェア更新機能
    ファームウェアを更新する必要が生じた場合、グループ単位でFOTAを実行することができます。

仕様

品名 Acty-G3+
Acty-G3+Acty-G2
外形寸法 L100mm×
W65mm×
H14mm ※カメラ突起部5.2mm
質量 本体 66g、バッテリー 30g
バッテリー 1800mAh(標準)
OS Android 10.0 Go edition
CPU Cortex-A53 1.3GHz 4core
メモリ RAM 1GB/ROM 8GB + microSD
対応
バンド
LTE(4G) Band 1、3、8、19
インターフェース USB Type-C、DCジャック
SIM
スロット
nanoSIM slot ×1
無線LAN IEEE802.11 a/b/g/n (2.4/5GHz)
Bluetooth Bluetooth4.1+HS LE
GNSS GPS、GLONASS、QZSS、A-GPS
カメラ 1200万画素
(固定フォーカス、フラッシュライト対応)
センサー 加速度センサー(3軸)、地磁気センサー(3軸)、
ジャイロセンサー(3軸)
インジケータ LED×3 (Power×1、Info×2)
メカニカルスイッチ Fn、2個、Power×1
オーディオ モノラルスピーカー
マイク マイク
使用温度
範囲
-20~55℃
(バッテリー装着時)
湿度範囲 20%~80%RH
防水 IPX5

※性能値は使用環境や、使用状況などにより変化します。
※電波法に基づく技術基準適合証明と、電気通信事業法に基づく端末機器の技術基準適合認定を受けた製品ですので、日本国内で安心してご利用いただけます。
※本製品にはSIMカードは含まれておりません。
※SIMカードを挿入してパケット通信を使用する為の設定方法は、SIMカードを提供している通信事業者にお問い合わせください。
※SIMカードを挿入してパケット通信を使用する場合、通信事業者の定める利用料金が発生します。詳細に関しては、SIMカードを提供している通信事業者にお問い合わせください。
※お客様がご利用のアプリケーションやサービスによっては、データ通信を無効に設定してもパケット通信料がかかる場合があります。
※ご利用の料金プランにより、テザリング利用時のパケット通信料が異なります。パケット定額サービスへのご加入を強くおすすめします。
※デザイン、仕様等は改良のため予告なく変更する場合があります。

※「Acty サポートブログ」では、Actyシリーズに関するよくあるご質問や、ご利用事例、ご利用の注意点等の技術情報を随時アップしていますのでご確認ください。